#同棲なう

カップル以上、夫婦未満の2人の生活の様子です。

初めての"同棲"でストレスの原因になる4つのこと

スポンサーリンク

メガネです。
同居人さんと同棲を始めて5ヶ月が経ちました。

25年間の実家暮らしから、いきなり同棲を始めています。
(一人暮らしスキップ!!)

大丈夫かな〜と不安はあったけど、まあやっぱり色々苦労がありました。

相手のことが好きだから、一緒に居たいだけではやっぱり上手くいかないこともあります。
本当に些細なことでストレス溜まったりね。

f:id:dousei-dou:20170320220101j:plain
(手に負えないって捨てられた時の図)

そこで!同棲をし始めて感じたストレスの原因になりそうと感じたことを、
今回ブログにまとめてみました!

■やっぱり家事分担

f:id:dousei-dou:20170319025325j:plain
(汚いw)

毎日の積み重ねなのでこれが結構ストレスになります。

最初にルールを決めることが大事です。
例えば以下のどれにするかをなど決めるととてもスムーズに始められると思います!

・固定(彼氏/彼女)にする
・分担または当番制にする
・分担しない(気づいたら方がやる)

僕たち二人は最初からルールを決めていませんでした!
ですが、僕は"掃除好き"で同居人さんは"料理好き"だったので自然と以下のような感じで役割分担が決まっていきました。


僕の役割
ゴミ捨て、お風呂掃除、洗濯、食器洗い、朝ごはん、DIY、植物の水やり、同居人さんのお片づけを促す
などなど...

同居人さん
料理、買い物
などなど...

一見僕の役割が多く見えますが、割と綺麗好きなので趣味みたいな感じで掃除をしています。同居人さんも嫌な顔せずに毎日美味しいご飯を作ってくれます♪

なので一度も家事関係で揉めたことはありません!

たまたま、役割分担がうまくできたので良かったですが、これがお互いやらない部分があった場合は確実に揉めていたと思います...。

■生活習慣の違い

f:id:dousei-dou:20170320192508j:plain

これが、同棲中の一番ストレスの原因になる可能性が高いと思います!

例えば...
シャワーの朝派夜派、電気点けっぱなし、家で仕事する、お菓子ばっかり食べる、便座を上げっぱなしなどなど

同棲生活をして初めて見えてくるお互いの嫌な習慣がある思います。これは、すでに身についてしまったり習慣化してしまった癖なのでこれをいきなり「◯◯が嫌だから直して!」といきなり伝えても直すのに時間がかかります。

しかも、急に言われても直せないことが多いので毎日のように伝えると口論の元になるの要注意です!

ゆっくり時間をかけてお互いの歩みよりだったり、改善点を一つ一つ伝えてあげることが"ストレス"なく生活を続けることができる秘訣です!

■お金のやりくり

f:id:dousei-dou:20170320194612j:plain

同棲のストレスというより、後々揉め時に面倒になるのが「お金」です。
僕たちが同棲生活中の家賃、生活費(食費 / 光熱費 / 通信費など)は全て折半にしています。

f:id:dousei-dou:20170320200932j:plain
月初に1ヶ月分のお金をお互いに徴収するルールを設けています。
日常的にかかる1ヶ月の基本的なお金は↑の写真のように食費(¥30,000)と雑費費(¥30,000)の2つに分けています。

こうすることで、僕たちは1度も揉めていません。ちなみに余ったお金は旅行ように貯金しています♪


■帰宅時間について

f:id:dousei-dou:20170320211536j:plain

僕が一番苦手でよく問題になるのが帰宅の時間です。

同棲をスタートしたら帰宅時間をこまめに連絡する癖をつけましょう!
僕はこまめに連絡するのがとても苦手でよく注意されています。今でもされていますが...

連絡をする理由はたくさんあります。僕たちの場合は同居人さんは料理をするのが大好きなので「暖かいご飯を一緒に食べたい」なので、連絡がないとそれに合わせて作れない!

っといつも注意されます。皆さんも連絡はこまめに行いましょう。
 

www.instagram.com