#同棲なう

カップル以上、夫婦未満の2人の生活の様子です。

【同棲】間取りは1LDK/1DK/2DK?選び方とポイントまとめ

スポンサーリンク

「どんな時間を2人で過ごしたいか」を想像して決める

f:id:dousei-dou:20170603180322j:plain

f:id:dousei-dou:20170603183336j:plain


同棲をいざ始めよう!って時に最初に考えるのは「間取り」。
間取りが変わると2人の生活や時間の過ごし方も変わるもの。
今回はそれぞれの間取りの特徴と、間取りによっての2人の時間の過ごし方について考えてみました!

《1LDK》

広いスペースがほしい・ソファーおきたい・お互い常に同じ空間でもOKな人は1LDKがおすすめ

f:id:dousei-dou:20170603180905j:plain

私たちの間取りも《1LDK》。

間取りは、大きく2部屋。
└リビング・ダイニング、キッチン
└寝室
※だいたいこれ

1LDKの特徴は「リビングがある」こと

リビングスペースがあると、食事をするダイニングテーブルだけじゃなくて、ソファとかダイニングテーブル以外の机が置けたりします。

例えば、
食後は一人はソファでごろごろ。一人は机でPCいじりながら同じ空間で常におしゃべり。寝る時は別部屋の寝室へ。片方が仕事の時は、先に寝室に行っておやすみなさい~

みたいなことができちゃうのが1LDK。

ケンカした時は仲直りしやすい部屋の間取りです。笑

《1DK》

狭くても安さ重視・コンパクトに暮らしでOK・お互い常に同じ空間でもOKな人は1DKがおすすめ

f:id:dousei-dou:20170603181102j:plain

間取りは、こちらも大きく2部屋。
└ダイニング、キッチン
└寝室
※だいたいこれ

1DKの特徴は「リビングがない」こと

リビングがないので、ソファを置いたり二人で寝っ転がってもぶつからない~みたいな広いスペースはなく、必要最低限の家具しか置けません。
ただ、家賃は他の間取りと比べると安め。

例えば、
生活で長く居るのは食事を取るダイニングテーブル。ご飯後もそのままテーブルでTVを見たりして過ごす。常に一緒の空間だし部屋が狭いので距離はいつも近い。のんびり寝っ転がったりするスペースがないので、一息つきたい時は寝室で。

みたいなことができちゃうのが1DK。

ケンカした時は仲直りせざるを得ない逃げ場のない部屋の間取りです。笑

《2DK》

1人の時間を大切にしたい・趣味の時間は見られたくない・常に同じ空間はNGな人は2DKがおすすめ

f:id:dousei-dou:20170603181300j:plain

間取りは、大きく3部屋。
└ダイニング、キッチン
└部屋①
└部屋②

2DKの特徴は「リビングがないけど、個別の部屋がもてる」こと

使い方は自由ですが、
・それぞれの部屋として使う
・片方は寝室、片方は2人の本棚&読書スペースとかの使い方もできる

例えば、
2人一緒の時間は食事だけ。あとは別々の部屋にこもって別々の時間を過ごす。そのままそれぞれ就寝。

みたいなことができちゃうのが2DK

ケンカした時は部屋にお互い隠れられるので、ケンカが長引く&キッカケが掴みづらい部屋の間取りです。笑

2人でどんな風に過ごしたいか、ちゃんとじっくり話し合ってみて!

間取りによって、制限があるので紹介したように時間の過ごし方が大分変わってきます。
お互い、どんな暮らしを望んでいるのか?

f:id:dousei-dou:20170603183336j:plain

しっかり話し合ってから物件を選んでみてくださいね(*^_^*)