#同棲なう

カップル以上、夫婦未満の2人の生活の様子です。

同棲を始めるまでの準備まとめ!両親に挨拶はする?しない?

スポンサーリンク

新たに同棲生活を始めるみなさんには失敗をしてほしくない!そこで、僕たちが同棲をはじめる前にはどんな準備をしてきたのかを紹介します。

同棲生活を始めるには準備がとても大事なのでしっかりとみ計画を立てて行きましょう!


同棲生活に必要な「準備」と「時間」

<同棲の準備>

・お金の準備
・時期を決める
・家探し
・生活費の想定
・同棲する前にルールを決めておく
・生活に必要なものを揃える
・お互いの両親に挨拶

<同棲までの時間>

・6〜3ヶ月前:お金の準備・同棲時期を決める
・3〜2ヶ月前:家探し・生活費の想定
・2〜1ヶ月前:両親への挨拶・引っ越し準備


同棲までのお金の準備

f:id:dousei-dou:20171123200940j:plain

僕たちの場合は社会人だったということもあり、貯金があったので特別同棲のために貯金しませんでした。ですが、普通のカップルで同棲に向けて一番困るのが「お金の準備」だと思います。

一番いいのは一緒にお金を貯蓄する口座を作ってそこに毎月一定の金額をコツコツ貯めていくことがいいと思います。ちなみに僕たちが同棲する時にかかった準備の中で「引越し費用」「初期費用」「家具・家電」の3つでした。

ざっくり、この3つで40〜50万円ぐらいだったと思います。この詳細は別途まとめて記事にしようと思います。

同棲の時期(スタート)を決める

僕の個人的には「同棲をしよう!」っと二人の間でなってから半年ぐらいゆとりを持って準備をすることをオススメします。

理由はたくさんありますが、一緒に暮らすとなると二人の間で意外と意見の食い違いや価値観の違いなど些細なことが気になり始めるので、スケジュール的にも精神的にも少し余裕を持って同棲の準備をするといいと思います!

どんな部屋に住むか決める

f:id:dousei-dou:20171123202520j:plain

大事なのは同棲生活で「どんな時間を2人で過ごしたいか」を想像して決めることです!

間取りが変わると2人の生活や時間の過ごし方も変わるもの。一般的に同棲生活の準備の段階で候補として上がるのが、1LDK/1DK/2DKあたりだと思います。

どんな部屋に住みたいかは二人で準備の段階でしっかりと決めることをオススメします。


関連記事はこちら↓
www.dousei-dou.com


両親に挨拶する

最近は同棲ぐらいなら特に挨拶などしなくても大丈夫!という親もいますが、挨拶には行くか迷ったら行った方が無難だと思います。

僕達の場合は「時間があったタイミングでいいからね!」という感じで事前には知らせておき同棲後に少し落ち着いたタイミングで挨拶(ご飯)に行きました。事前に以下のことは伝えていました。

・どんな人か(仕事・出身地・趣味・ざっくりな印象・年齢など)
・いつから付き合っているか


地方に両親が住んでいる場合などはテレビ電話等で事前に顔合わせなどして帰省したタイミングに挨拶などでもいいかもしれません。大事なのはどんな人と一緒に暮らすがしっかりとお互いの両親に伝わっていることだとも思います。


生活に必要なものを揃える

これは同棲が決まって、実際に引っ越しが始まるタイミングでいいと思います。

家電関連や家具も住む家が決まってからでないと寸法などが全然わからないので住む部屋が決まってからでOKです!