#同棲なう

カップル以上、夫婦未満の2人の生活の様子です。

ロボアドバイザーを12社比較してみた!1番のおすすめは「WealthNavi」でした

スポンサーリンク

みなさん、自動で投資をやってくれる「ロボアドバイザー」って知っていますか?

2~3年前からロボアドバイザーが注目されていると聞き、自分も興味を持っていくつかのロボアドバイザーを実際に使用しています。

このロボアドバイザーは、とても簡単にいうとAI(アルゴリズム)を使ってロボアドバイザーが勝手に投資をして資産を運用してくれるサービスです!

これだけの説明ではロボアドバイザーがどんなどうやって資産運用をしてくれるか分からないと思うので各社ロボアドバイザーの紹介・比較やメリット・デメリットをしていきます。

■ロボアドバイザーとは?

ロボアドバイザーは投資の知識・経験が未経験または浅くても手軽に資産運用をお任せで出来るサービスです。なので、 初心者の方は気軽に資産運用をスタートすることができると思っています。

このロボアドバイザーには大きく分けて2種類あります。

・投資を一任する「自動運用型」

サービス名 企業名 最低積立金 手数料
WealthNavi ウェスナビ 10万円 1%(年率・税別)
THEO お金のデザイン 1万円 1%(年率・税別)
楽天ラップ 楽天証券 10万円 0.43%〜0.7%(年率・税別)
MSV LIFE マネックス・セゾン・バンガード 1000円 0.99%(年率・税別)
ダイワファンドラップ オンライン 大和証券 1万円 1%(年率・税別)
マネラップ マネックス証券 1000円 1%(年率・税別)
クロエ エイト証券 1万円 0.88 % (年率・税抜)

・投資のアドバイスをしてくれる「アドバイス型」

サービス名 企業名 最低積立金 手数料
投信工房 松井証券 100円 0.392%(年率・税別)
SBIファンドロボ SBI証券 1万円 無料
ファンドミー カブドットコム証券 1株〜の値段 無料
MSV LIFE マネックス・セゾン・バンガード 1000円 0.99%(年率・税別)
ダイワファンドラップ オンライン 大和証券 1万円 1%(年率・税別)
マネラップ マネックス証券 1000円 1%(年率・税別)
クロエ エイト証券 1万円 0.88 % (年率・税抜)

■ロボアドバイザーのメリット / デメリット

メリット

・「自動運用型」の場合であれば全自動で資産運用してくれるのでハードルとしてはかなり低くなること。
心理的負担がないこと。自分の意思での取引をしないため「あの時売っていれば...」「あの時買っていれば...」のようなことがないこと。
・「アドバイス型」の場合であれば投資のアドバイスを手軽に受けられる
・手数料が安い

デメリット

・損をするリスクがある。当然ですが...。「国際分散投資」があれば為替レートによっても変動します。
 ※逆を言えば、円安の時に解約すれば大きな為替の差益が生まれます。
・最低金額が高めに設定してあるのでいきなり始めにくいものもある

■ロボアドバイザーのおすすめ比較ランキング

手数料・実績(口コミ含む)・便利さの3つの視点から選びました。

1位 「WealthNavi」

f:id:dousei-dou:20180729210135p:plain


WealthNaviの詳細はこちら

2位 「THEO」

f:id:dousei-dou:20180729210147p:plain

WealthNaviの詳細はこちら

3位 「楽天ラップ」

f:id:dousei-dou:20180729210201p:plain

個人的には上記の3社になりました。僕はWealthNavi(ウェルスナビ)が初心者でも簡単に始められるのでかなりオススメです!ただ、スタートの金額10万円〜なので少額から始めたい方は「THEO」や「MSV LIFE」もいいと思います。

www.dousei-dou.com
www.dousei-dou.com
www.dousei-dou.com